スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

震災後のファミレスで

阪神大震災後のはなし。

当時オレはあるファミレスの店員をしていて、震災後、ボランティアでバイキングのみのメニューを無料で提供する事になった。
開店と同時に満席になって席待ちの列、繁忙期以上の忙しさだった。

お客さんの中には着の身着のままで来る人がいて、他のお客さんが
「自分は家が残っているし、帰れば着る物がある」
と言って上着を差し出す光景を時折目にして、目頭が熱くなったのを覚えている。

昼を過ぎた頃、待ち列の中にやたら身奇麗でアクセをジャラジャラ付けた若い男女二組がいた。
彼等は使い捨てカメラで撮影してはギャーギャー騒いでいた。
さらに彼等は皆が我慢して並んでいる中、「はやく席に案内してよ」と文句を言うばかりか、
「席に着いたら、即ビール4つね」「わたしパフェたべたーいw」とワガママ放題。

見るに見かねてケンカ覚悟で退店願おうとしたその時、一人の御老人が
「あんたら、観光に来たのなら、頼むから帰ってくれないか!」
と涙ながらに訴えた。

すると彼等は「カンケーないよw」「ナニか言ってるーw」とケラケラ笑って茶化すだけ。

さすがに頭に来たオレが、
「申し訳ないですが、出て行ってもらえますか?」
と啖呵をきった瞬間、オレの肩をポンと叩いて前に割って入る男性がいた。

男性は腕まくりをして見事な刺青を見せ付け、傍若無人な若者たちの前に立つと、
「オイ、にいちゃんら。はよおうちに帰って、テレビでも見とかんかい!」と一喝。

彼等は黙ってスゴスゴと、埃一つ付いてない国産高級車で帰っていった。

その後、ヤのつくヒトであろう男性は帰り際、
「店員さんはケンカしちゃいかんよ、そういうのはワシらの仕事やからw」
「食事ありがとう、おいしかったよ」と言って店を後にした。

その時の男性の埃まみれのパンチパーマにヒビの入ったサングラス、
少し足を引きずって歩いて帰っていく姿が印象的だった。
 
スポンサーサイト
TAG :
@飲食店

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Welcome!
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索
最新コメント
月別アーカイブ
記事タグ一覧

意味がわかると怖いコピペ @家・自宅 意味がわかると笑えるコピペ 人間が一番怖い @学校 洒落怖 下ネタ 復讐コピペ 家族系コピペ @会社 @車 @病院 @電車 @山・森林 言葉遊び @PC・ネット 猫コピペ @飲食店 「えっ」シリーズ 長編怖い話 ブラックジョーク @携帯・メール 意味がわかると可哀想なコピペ @海外 @風呂・トイレ @電話 意味がわかると怖くないコピペ 犬コピペ パロディコピペ 化物・神様 @ホテル・宿泊施設 実際にあった事件事故 オチが秀逸なコピペ @廃墟 @スーパー・コンビニ @公園 ギャルコピペ もぅマヂ無理。シリーズ @エレベーター 記事一覧ページ 女コピペ 子どもコピペ 怖イイ話 会社コピペ 虫コピペ 意味がわかると泣けるコピペ @夢 叙述トリック @ゲーム @寺・神社 日本好き系コピペ @トンネル @海 @川・水辺 2chであった怖い話 @自転車・バイク 痛いコピペ 読み物系 伝承怖い話 ナポリタン系コピペ Tさんシリーズ ヒサルキ関連 擬人化シリーズ 宗教系怖い話 意味のないコピペ くねくね関連 @異世界 「軍靴の足音が聞こえてきました」シリーズ タイムスリップ・タイムリープ @遊園地 

リンク
メールフォーム

お気軽にお待ちしています。
管理人に連絡等ございますときにもご利用ください。

◇お名前:
◇増やしてほしいコピペ:

怖いコピペ
意味がわかると怖い
笑えるコピペ
笑えるコピペ2
泣けるコピペ
なごむコピペ
スカッとするコピペ
謎解きコピペ
その他コピペ
◇コメント:

べんぴねこボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2723位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
263位
アクセスランキングを見る>>
Ranking
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。