スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理科室の爆発

ある学校の授業でのことだ。

当日は、予報を大きくはずして快晴だった。
あるクラスは、その日は何かの実験で、理科室で授業が行われた。
ところが、運悪く、ガスが漏れていたのか薬品がこぼれていたのか…
理科室は爆発し、生徒達も巻き込んで、一切合切こなみじんにしてしまった。

後日、事故現場を片付けている最中に、いくらかの骨や肉片が見つかった。
それらを丁寧に運び出し、体育館に並べていくと…
そう、教室にいた分だけの白骨死体と、余り物が完成するわけである。
生徒は全員が過去に歯科治療を受けており、歯形から確認できる限り全員分の身元を確認することが出来た。
何人かは顔が残っていたので問題はなかった。

ところが、全く奇怪なことだが、どうも数が合わない。
生徒は39人で、教師が一人。遺体は全部で41体、子供が40で大人が一。
子供が一人多い…

近所で行方不明になった子供はいないし、他のクラスも人数が合っている。
検察官の一人が首を傾げている様子を見ると、他の検察官が唐突に叫んだ。

「なんだ、数が合っているじゃないか!」

翌日は、予報どおりの雨であった。










このコピペも、さまざまな説や解釈があるコピペである。
ナポリタンではないか、とする説もある。

一つ目の解釈は、人体模型とする説。
人体模型や白骨模型を遺体として数えてしまったとするものである。

二つ目はこれは原爆の比喩ではないかとする説。原爆の日は予想がはずれて快晴だったらしい。
「実験」はアメリカが実験として原子爆弾を使ったこと。
「子供が一人多い」は原爆の名前はリトルボーイだったことに由来。
「予想どうりの雨」は原爆後の黒い雨を示している。

三つ目は、先生が妊娠していたのでは、とする説。

四つ目は、理科室に首つり死体があったとする説。
首つり死体→テルテル坊主にみえる→予想がはずれて快晴だった。

五つ目は、実は理科の実験で本物のこどもの解剖をおこなっていたとするもの。

など、さまざまな説があるがどれが正しい答えであるのかはわかっていない。
どの説もどこか矛盾点などを抱くものである。

スポンサーサイト
TAG :
意味がわかると怖いコピペ
ナポリタン系コピペ
@学校

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

もう一つ解釈あるな
金田一か何かで使われたトリックで、
死体の一部ずつを切り取って寄せ集めて一体分の死体を捏造してしまう、というもの
(その捏造により死んだと思われた人が実は犯人だったという話)
これでも歯型云々が矛盾になるけど
Welcome!
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索
最新コメント
月別アーカイブ
記事タグ一覧

意味がわかると怖いコピペ @家・自宅 意味がわかると笑えるコピペ 人間が一番怖い @学校 洒落怖 下ネタ 復讐コピペ 家族系コピペ @会社 @車 @病院 @電車 @山・森林 言葉遊び @PC・ネット 猫コピペ @飲食店 「えっ」シリーズ 長編怖い話 ブラックジョーク @携帯・メール 意味がわかると可哀想なコピペ @海外 @風呂・トイレ @電話 意味がわかると怖くないコピペ 犬コピペ パロディコピペ 化物・神様 @ホテル・宿泊施設 実際にあった事件事故 オチが秀逸なコピペ @廃墟 @スーパー・コンビニ @公園 ギャルコピペ もぅマヂ無理。シリーズ @エレベーター 記事一覧ページ 女コピペ 子どもコピペ 怖イイ話 会社コピペ 虫コピペ 意味がわかると泣けるコピペ @夢 叙述トリック @ゲーム @寺・神社 日本好き系コピペ @トンネル @海 @川・水辺 2chであった怖い話 @自転車・バイク 痛いコピペ 読み物系 伝承怖い話 ナポリタン系コピペ Tさんシリーズ ヒサルキ関連 擬人化シリーズ 宗教系怖い話 意味のないコピペ くねくね関連 @異世界 「軍靴の足音が聞こえてきました」シリーズ タイムスリップ・タイムリープ @遊園地 

リンク
メールフォーム

お気軽にお待ちしています。
管理人に連絡等ございますときにもご利用ください。

◇お名前:
◇増やしてほしいコピペ:

怖いコピペ
意味がわかると怖い
笑えるコピペ
笑えるコピペ2
泣けるコピペ
なごむコピペ
スカッとするコピペ
謎解きコピペ
その他コピペ
◇コメント:

べんぴねこボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1060位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
133位
アクセスランキングを見る>>
Ranking
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。