スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕と兄とは双子

僕は物心ついたときから孤独だった
暗い部屋だけが僕の世界だった
時々食事を運んできてくれる人と語らうことがあり
やがて言葉と自分がおかれた境遇を学んだ

僕と兄とは双子で生まれたが
この国では双子は呪われたものとされたため
二人とも掟に従い殺されるところだったと言う

晩年にやっと生まれた子供を殺したくなかった両親は
僕を隠すことで兄を一人っ子として育てたのだ

ある日僕の前に同じ年頃の男の子が現れた
顔も背格好も同じ---この人が兄なのだと気付いた

兄はこっそりと何度も会いに来てくれた
僕に孤独を味あわせていることに負い目を持っているのか
お菓子やおもちゃを持ってきてくれた

僕は兄を恨む気持ちにはならなかった
親に叱られる危険を冒して会いに来てくれる兄に感謝さえした

ある日兄は言った

「やっぱりこんなことは間違っている
 こんな掟をやめさせるために村長と話し合ってくる」

そう言って兄は僕の前から去った

しばらくして見たことのない女の人が現れた
その人は僕をそっと抱きしめて言った

「あなたをここから出してあげます
 けれど一つだけ守って欲しいことがあるの
 あなたは決して口をきいては駄目よ
 もしあなたが喋れることが分かったら
 あなたのお兄さんも家族もみんな不幸になるの
 だから約束してくれる?」

僕はうなずいた

その女の人に手をひかれて暗い部屋から眩しい外の世界に出た
よろよろとしか歩けなかったけれど風と空気に触れ僕は生まれ変わった気持ちになった

僕たち二人の行く先に男の人たちがいた
怖い顔をした男の人の一人が聞いた

「お前は○○か」

それは兄の名前だったけれど
僕はさっきの約束を思い出して一言も言葉を発しなかった
女の人が代わりに「そうです」と言った
すると男の人たちは乱暴に僕の腕をつかんで引っ張っていった

怖いと思ったけれど僕は一言も言葉を言わないように耐えた
兄や家族の幸福を守るためにこれから僕にはやることがあるのだとなんとなく思った
 












兄は村長の怒りをかった、もしくは村長を殺したため、「怖い顔をした男の人」に連れて行かれることとなった。
しかし今まで身近で育ててきた兄を失いたくない母親は、兄と顔も背格好も同じ「僕」を兄の身代わりとして差し出すことにした。
女の人はおそらく双子の母親。
おそらく「僕」はこの後殺される。

スポンサーサイト
TAG :
意味がわかると怖いコピペ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

結局この兄も、隠されて過ごすことのなるってこと?

No title

弟犠牲にしたんだから兄も一生日の光を浴びては
生きられないだろうね。
Welcome!
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索
最新コメント
月別アーカイブ
記事タグ一覧

意味がわかると怖いコピペ @家・自宅 意味がわかると笑えるコピペ 人間が一番怖い @学校 洒落怖 下ネタ 復讐コピペ 家族系コピペ @会社 @車 @病院 @電車 @山・森林 言葉遊び @PC・ネット 猫コピペ @飲食店 「えっ」シリーズ 長編怖い話 ブラックジョーク @携帯・メール 意味がわかると可哀想なコピペ @海外 @風呂・トイレ @電話 意味がわかると怖くないコピペ 犬コピペ パロディコピペ 化物・神様 @ホテル・宿泊施設 実際にあった事件事故 オチが秀逸なコピペ @廃墟 @スーパー・コンビニ @公園 ギャルコピペ もぅマヂ無理。シリーズ @エレベーター 記事一覧ページ 女コピペ 子どもコピペ 怖イイ話 会社コピペ 虫コピペ 意味がわかると泣けるコピペ @夢 叙述トリック @ゲーム @寺・神社 日本好き系コピペ @トンネル @海 @川・水辺 2chであった怖い話 @自転車・バイク 痛いコピペ 読み物系 伝承怖い話 ナポリタン系コピペ Tさんシリーズ ヒサルキ関連 擬人化シリーズ 宗教系怖い話 意味のないコピペ くねくね関連 @異世界 「軍靴の足音が聞こえてきました」シリーズ タイムスリップ・タイムリープ @遊園地 

リンク
メールフォーム

お気軽にお待ちしています。
管理人に連絡等ございますときにもご利用ください。

◇お名前:
◇増やしてほしいコピペ:

怖いコピペ
意味がわかると怖い
笑えるコピペ
笑えるコピペ2
泣けるコピペ
なごむコピペ
スカッとするコピペ
謎解きコピペ
その他コピペ
◇コメント:

べんぴねこボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2766位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
267位
アクセスランキングを見る>>
Ranking
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。