スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会長に立候補したA

高校の同級生にAという友人がいて、ある時Aは生徒会長に立候補した。
Aは真面目なやつなので、当選したら良き生徒会長になるだろうと俺も思っていた。

しかし、その年の候補は他に3人いていずれもいわゆる学校の人気者だった。
Aは地味だ。このままだとちょっと苦しいだろう。

対抗策としてAは演説の時の原稿を文芸部のTに依頼した。
文芸部はTとその妹の二人姉妹だけであとは全員幽霊部員という、廃部寸前の部だった。
Tは無口でおとなしい少女だったが(長門ほどじゃないが)快く引き受けてくれたらしい。

AとTは放課後も遅くまで残ってスピーチの原稿を作ってた。
完全した原稿は素晴らしい出来だった。
先に読ませて貰った俺もちょっと感動するくらい。
これをステージの上で熱意を込めて読み上げれば、どんな現代っ子も心を揺さぶられるだろう!と思った。

ところが途中で邪魔な横槍が入った。
現生徒会と教師どもだ。
奴らは原稿を読んで眉をひそめ、ありとあらゆる箇所に赤ペンで修正を指示して来やがった。

AとTの作った文章は、Aの主張や熱意をユーモアを交えつつ段階を経て生徒に伝え、今のシステムの問題点などをおもしろおかしく訴えていく、読み手と聞き手双方のテンションを上げげる素晴らしい内容だった。
それを連中は「むやみに扇動的、且つ不謹慎で本来の目的から外れている」と断じた。

当日Aはほぼ全部修正した糞つまらん原稿を持ってステージに上がり
しかしその原稿は開かず、あらかじめ頭に叩きこんでいた本来の原稿を読み上げてみせた。

Aは見事当選。七割くらいの票がAに集まった。ぶっちぎりだ。

それ以来、教師連中から文芸部をはじめ弱小部への風当たりが強くなったが
Aはきっちりそいつらを守りきった。将棋部の俺も大変助かった。

その後、Aが文芸部室に相談にいく姿を良く見かけた。
あの2人がどうなったのかは分からない。
知ってるのは同じ大学に行ったということだけだ。
きっと仲良くやってるだろう。
 
スポンサーサイト
TAG :
@学校

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

Welcome!
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索
最新コメント
月別アーカイブ
記事タグ一覧

意味がわかると怖いコピペ @家・自宅 意味がわかると笑えるコピペ 人間が一番怖い @学校 洒落怖 下ネタ 復讐コピペ 家族系コピペ @会社 @車 @病院 @電車 @山・森林 言葉遊び @PC・ネット 猫コピペ @飲食店 「えっ」シリーズ 長編怖い話 ブラックジョーク @携帯・メール 意味がわかると可哀想なコピペ @海外 @風呂・トイレ @電話 意味がわかると怖くないコピペ 犬コピペ パロディコピペ 化物・神様 @ホテル・宿泊施設 実際にあった事件事故 オチが秀逸なコピペ @廃墟 @スーパー・コンビニ @公園 ギャルコピペ もぅマヂ無理。シリーズ @エレベーター 記事一覧ページ 女コピペ 子どもコピペ 怖イイ話 会社コピペ 虫コピペ 意味がわかると泣けるコピペ @夢 叙述トリック @ゲーム @寺・神社 日本好き系コピペ @トンネル @海 @川・水辺 2chであった怖い話 @自転車・バイク 痛いコピペ 読み物系 伝承怖い話 ナポリタン系コピペ Tさんシリーズ ヒサルキ関連 擬人化シリーズ 宗教系怖い話 意味のないコピペ くねくね関連 @異世界 「軍靴の足音が聞こえてきました」シリーズ タイムスリップ・タイムリープ @遊園地 

リンク
メールフォーム

お気軽にお待ちしています。
管理人に連絡等ございますときにもご利用ください。

◇お名前:
◇増やしてほしいコピペ:

怖いコピペ
意味がわかると怖い
笑えるコピペ
笑えるコピペ2
泣けるコピペ
なごむコピペ
スカッとするコピペ
謎解きコピペ
その他コピペ
◇コメント:

べんぴねこボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
2154位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
230位
アクセスランキングを見る>>
Ranking
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。