スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東欧女性vs日本の女

いつだったかな、NHKのラジオ放送でハンガリー?だったか東欧の女性が語っていた。

「日本人の男性に関して好きでないところがある、それは誇れる素晴らしい文化と精神、
 その国に暮らしていることを気づくことなく、大した国じゃ無いと思っていることだと。」

「そして何より勤勉で会社や家族に対して責任感の強さを感じる」と。

その意見に対してラジオに出演していた日本人の女がムキになって、
「日本の男は家庭を顧みないでろくなもんじゃない」てな感じで日本の男を貶め始めた。
「だから熟年離婚が増えてるんだ」と言いたい放題。

これに対して東欧女性は

「何言ってるの、日本人男性は焼け野原から世界第二位の国家を作ったじゃないの、
貴女たちは愛情表現が無い等と言ってるけどお給料を家族に渡すことこそ愛じゃないんですか? 
日本人男性はI LOVE YOU I LOVE YOU って言うことが苦手なだけよ。」

「きちんとお給料を渡し家族のために身を粉にして働く日本人男性は責任感がとても高い」

というようなことを言ってました。
日本人の女はこの発言に対して、「会社等で女性差別がある!」などと
日本女お得意の、男への依存と甘ったれを棚に上げた田嶋陽子ばりの被害妄想を展開してヒステリックに反論してました。

それを聞いていた東欧女性は、日本の女は幼稚ね、と言わんばかりに呆れた口調でした。
 
スポンサーサイト
TAG :
女コピペ
日本好き系コピペ

満員電車の自由の女神

652 名前: 名無し職人 投稿日: 2007/04/17(火) 12:50:05

満員電車内で、俺に背を向けて立ってたOLがイキナリ後ろ手で俺がカバンに差してたペットボトルを引き抜いて

「この人チカンですっ!!!」

一斉に集まる乗客の視線の先には、高々と掲げられた俺の飲みかけ十六茶

俺ポカーン(゚Д゚)
乗客ポカーン(゚Д゚)

OL、自由の女神みたいなポーズで立ち尽くす

表情は見えなかったが、見る見るうちに首筋から耳まで
真っ赤になっていく後ろ姿に激しく萌えた
 
TAG :
@電車
女コピペ

サバサバアネゴ

296 名前: おさかなくわえた名無しさん [sage] 投稿日: 2008/11/15(土) 00:14:11 ID:7HMYJORd

OLしてた頃の話。
「サバサバアネゴ」みたいなのを狙って間違ったキャラ作りをしてた。

飲み会とかで新人掴まえて「おい!新人!ホテル行くぞ!」て感じで無理やり連れ込んでた。
「すいません、マジで勘弁してください」て言われても
「ほんとはアタシに憧れてんだろ」と勝手な自信に満ち溢れてた。

無理やりヤった後に「おい!メソメソすんなよ!男だろ!じゃああたし先に出るぞ!」とか言って仕事に行き、
「新人食った後に元気に仕事行くあたしすごい!」みたいに思ってた。

職場で顔合わすと気まずい顔をする新人を掴まえて相手の股間握り締めて
「おい!まだクヨクヨしてんのか?金玉ついてんだろ?」
とか言って倉庫とかに連れ込んでた。

でも中にはマジギレするやつもいて思い切りブン殴られても
「お!威勢いいじゃないか!それくらいじゃないと燃えないよ!」て言って執拗に続けてたら、
ある日「告訴します」て言われた。

冗談だと思い「おいおい、お前も素直じゃないなぁ。」といつもの調子で喋ってたら襟首掴まれて凄まれたら冗談じゃないことにようやく気づき、物凄い勢いで退職して田舎に逃げ帰りました。

もう10年以上男性とはお付き合いどころかロクに会話もできないくらい男性恐怖症になりました。

また別の話ですが、レズになろうと頑張った思い出すだけでも死にたくなる話もあります。
 
TAG :
痛いコピペ
女コピペ
@会社

年収1000万

20代後半の会社の女がさ、やっぱ年収1000万欲しいよね~。とか言ってたのでね。
勢いにのって言ってやったんですよ。

「1000万?まず専務クラスではうちみたいな中小じゃまずいかないよね。
まずよってこの会社はアウト。でさでさ、年収1000万だっけ。
上場企業のさ、サラリーマン。俺から見れば超エリートの課長級。
平均年収いくらだと思う?」

「1000万くらい?」

「1000万ありえない。ありえないよ。正解はね750万円。
ちなみに部長クラスになるとようやく900万円代かな?
でさ、でさ、部長クラスって言ったらもう40代半ばから後半だよね?だよね?
それでも1000万に届かない訳だけどキミってオッサン趣味な訳?」

ここで女唇を噛みはじめる。俺、さらに続ける。

「まあさ。違うのは解る。解ってる。キミがいうのは若くてイケメンな高収入男だろう。
でもさ、でもさ、一般的に考えてよ。年収1000万のサラリーマンってさ。
新入社員から人口の多い団塊世代のおじさんを含めた全サラリーマンの5%としかいない訳。
これは仮に、仮の数字だよ。
既婚者とか結婚する気0のやつとかオッサンを引けばキミが出会える年収1000万円男はぐっと減る訳。
特に年功序列の団塊世代のおじさんが平均を引き上げているから、結婚適齢期の30歳前後に限ればちょうど氷河期世代でもあるから、30歳前半で年収1000万以上は人口の1%もいないんじゃないじゃな。
だいたいキミはだよ。ルックスとしては並だよね。(ホントは下の上くらいだが)
はい、そこで問題。キミは何を持って自分以上の容姿を持った女性に対抗するつもりなの?
もう20代後半ってだけでも明らかにきびしいよね?よね?」

「ルックスとかじゃなく性格とかで見る人だっているし!!」

「性格?年収1000万とか金でしか男みてない女の性格の何処にひかれるんだよw」

女、大声で俺の容姿を罵りヒステリックに叫ぶ。
俺、苦笑しながらその場を立ち去る。
 
TAG :
女コピペ
@会社
会社コピペ

重役の娘

今日心からスーッとした。

重役の娘が今年から入職したんだけど、こいつがまた「親の権力」という物をよーく分かってる女。

トイレで他の人にぶつかった時に、
「あの○○課のこういう人です!あったま来た、お父さんと相談する!」と大声で息巻く。

仕事はほとんどしないし、してもギャル文字等馬鹿丸出し、しかかもそれわざとやってる。(本人談)
理由は「上司がうざいから」。
勤務は五時半までなんだけど、5時には退出し、
「五時半になったら私のタイムカードもお願いしまーす」と言って帰る。

さすがに上司が注意したら、
「わかりましたーーーーお父さんと話し合ってきますーーーー」とふてくされた。
重役は子煩悩で有名な人だったらしいし、いつか被害者が出るんじゃないかと思っていた。

そんな彼女が先日、一生懸命pcの画面を覗き込んでいて、何やら頑張ってるようだったのでちょっと驚いた。

すると
「あーソリティアって絶対クリアできるんですよね~、
 これ難しいーー、あーイライラするー、てかクリアできるまでがんばろ」と言った。

もうさすがに皆真っ白…ソリティアかよ…って。
そしたら彼女が唯一弱い相手、会社の飲み会の道すがらスカウトされた事もあり、某有名国立大を卒業したイケメンSさんが彼女に

「こんな忙しい時にゲームなんかに夢中になられるほうがよっぽどムカつくよ。
 てかいつも通りタイムカード押してあげるから帰っていいよ。
 いやむしろ帰ってください、居て欲しくないんです」

とキッパリ言った。

彼女はポカーンとした後、
「私Sさんの事結婚してあげてもいい位好きだったのに!!」と号泣しながら帰って行った。

皆で思わず拍手したが「俺の送別会よろしく」と言われて我に返り、ここで皆団結、重役に直訴状を書いた。

そしたら今日、彼女は無断欠勤だったが、なんと重役自身が直接謝りに。
そして娘はクビがふさわしい、と言い懲戒免職になったと言ってきた。

皆で歓声を上げてSさんにおめでとうおめでとう!と言ってたら
重役は「ここまでなぁ…」と呟いてた。
そして「心機一転、また頑張ってください」と言って去っていった。

重役は辛かったろうけど、こっちは万々歳です。
 
TAG :
女コピペ
会社コピペ
@会社

車のバッテリー

女『車のエンジンがかからないの…』
男『あらら?バッテリーかな?ライトは点く?』
女『昨日まではちゃんと動いてたのに。なんでいきなり動かなくなっちゃうんだろう。』
男『トラブルって怖いよね。で、バッテリーかどうか知りたいんだけどライトは点く?』
女『今日は○○まで行かなきゃならないから車使えないと困るのに』
男『それは困ったね。どう?ライトは点く?』
女『前に乗ってた車はこんな事無かったのに。こんなのに買い替えなきゃよかった。』
男『…ライトは点く?点かない?』
女『○時に約束だからまだ時間あるけどこのままじゃ困る。』
男『そうだね。で、ライトはどうかな?点くかな?』
女『え?ごめんよく聞こえなかった』
男『あ、えーと、、ライトは点くかな?』
女『何で?』
男『あ、えーと、エンジン掛からないんだよね?バッテリーがあがってるかも知れないから』
女『何の?』
男『え?』
女『ん?』
男『車のバッテリーがあがってるかどうか知りたいから、ライト点けてみてくれないかな?』
女『別にいいけど。でもバッテリーあがってたらライト点かないよね?』
男『いや、だから。それを知りたいからライト点けてみて欲しいんだけど。』
女『もしかしてちょっと怒ってる?』
男『いや別に怒ってはないけど?』
女『怒ってるじゃん。何で怒ってるの?』
男『だから怒ってないです』
女『何か悪いこと言いました?言ってくれれば謝りますけど?』
男『大丈夫だから。怒ってないから。大丈夫、大丈夫だから』
女『何が大丈夫なの?』
男『バッテリーの話だったよね?』
女『車でしょ?』
男『ああそう車の話だった』
女『もう、男って人の話聞かないんだから』
男『ごめん、ごめん。で、ライト点く?』
女『やっぱ怒ってんじゃん』
男『怒ってないってば』
女『絶対怒ってる。何カリカリしてるの? 人が大変な時に!』
男『いや、俺はただライトが付くかどうかを…』
女『話を逸らさないで!ライトがどうこうじゃなくて今あなたの話をしてるの!』
 
TAG :
女コピペ

レディファースト

なぜ日本にはレディファーストが根付かないかについてゼミで討論した事がある。
例によって女子学生たちは日本男性批判と想像上の外国人紳士崇拝の言辞を並べていたが、30分ほどで教授(女性)が静かに、だが力強い声で言い放った。

「レディーが絶滅しつつある日本ではレディーファーストを普及させようがありません」

教授は海外で教鞭を執っていた時期が長いが、茶道華道ともに師範の免許を持つ人。
その教授曰く「与えられる平等や優遇をあさましく求めるのは日本女性特有の醜態」
自らレディとならずして、レディ扱いを求めるのは常軌を逸していますと。

女子学生達はその後、ひとことも喋りませんでした。
TAG :
女コピペ

彼氏の部屋漁った

891 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/06/07(水) 10:26:07 ID: 5m4h2Uhd

彼氏の不在中に部屋をあさってみたら葉月里緒菜のヌード写真集みつけた…
大分ふるいやつ。彼氏20代。ビミョーに引いた


895 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/06/07(水) 13:58:20 ID: 3YxFuULF

ってゆーか、不在の彼氏の部屋を漁る女ってサイテーだな


896 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/06/07(水) 14:19:32 ID: w268s0ac

>>891 の行動を知れば、彼はそれ以上に引くだろうなぁ。


898 名前: 891 Mail: sage 投稿日: 2006/06/07(水) 14:31:58 ID: 5m4h2Uhd

漁ったというかテレビと壁の間にあったのを偶然見つけたの(^^;)
見た私も悪かったんだけどね。


899 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/06/07(水) 14:56:40 ID: 55OzRk3D

「漁った」から「偶然見つけた」へと変化したぞこの女


900 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/06/07(水) 15:52:42 ID: R27sj3ql

その内「見せるために配置してあった気がする」と変化すると思われ


901 名前: おさかなくわえた名無しさん Mail: sage 投稿日: 2006/06/07(水) 16:24:00 ID: cK/nK0zX

悪かったよ
確かに自分も見られたら嫌だ。
もう部屋みないよ(>_<)許して。
 
TAG :
女コピペ

卑しい女

もうだいぶ前の話だけど、口癖は「お金がない」「奢って」「ちょうだい」な卑しい女がいた。

飲み会では財布にお金を入れないままやってきて
「お金持ってないし~」と他人に出させてバックレ。

ランチにも勝手についてきて「お金持ってきてない~」と誰かに奢らせ。

1、2回は「え?え?」と策にはまってしまった顔ぶれも、あまりの図々しさにだんだんと疎遠になっていった。
ランチには見つからないように逃げたり、まいたり。
飲み会も情報が漏れないように必死。

もちろん友達なんていなかったけど、勝手に「友達でしょ」
とつきまとってなんとか他人にお金を出させようとする嫌な人だった。

初めて「卑しい」っていう形容詞はこういうときに使うんだなあ…と実感できたような人。

そんなある日、その女が大学の近所の喫茶店で揉めているところに遭遇。
レジの前で泣いてる。
やばい!と思ったときはバッチリ目が合ってしまって、
こっちに向かってうわああ~~ん、みたいに泣きながら抱きつこうとした。避けたけど。

どうやら別のグループにたかるつもりでついてきて「お金ない」をやって、
「あっそ」と置き去りにされた所だったらしいw

お店の人に「お知り合いですか?」と聞かれて、
「顔は知ってますが友達じゃないので払いません」
と言ってUターンしてきた。

なんで、とかひどい、とかわめいてる声を背後に店を出てから、連れと一緒に大笑いした。
あれはスッキリした。

お店の人はいい迷惑だったろうけど、置き去り実行したグループGJ!!と今でも思う。
 
TAG :
女コピペ
@飲食店

ママグループ3人でカフェにいった。

昨日あった話を吐き出させてほしい。

13時ごろ、子供の幼稚園のママグループA、Bと3人でカフェにいった。
なごやかに雑談をして、いざ帰る段になったら財布がない。

さっきカフェに入る前にバッグの中を確認したから忘れたということもない。
もしかして落とした? と思ってキョロキョロしてるとBがどうしたのかと聞いてきた。
あったはずの財布がいま見たらなくなってて……
と言いかけると私の隣に座っていたAが、

「もしかして最初からもってなかったんじゃない?」

確認して店に入ったからそれはない、と反論したけどさらには

「それにダンナから聞いたけど(私)さんって刑務所にいたことあるんだよね?
もしかして自分の財布がないとか言って最初からタカる気だったんじゃないの?」

妙に突っかかってくる態度にピンときて、Aのバッグをひったくってテーブルの上にひっくり返した。

「泥棒!」「 プライバシー侵害!」

とファビョるAを尻目に荷物を物色すると、やっぱり私の財布が出てきた。

どうやらおしゃべりに夢中になっているときにバッグからこっそり抜いたらしい。
支払いを終えてからならともかく、支払いをする前に盗むという手口がどうも臭いので、 嫌がるAと引き気味のBをつれてカフェを出て、Aダンナに連絡を取った。

(Aの携帯を無理やり使ったのがDQNだったと今は反省している)

状況を説明すると、みなまで聞かないうちに「申し訳ありません!」と謝ってきた。
やはり思い当たる節があるらしい。
とりあえず子供を迎えにいってAとその子供をまとめて私の家へ連れ帰り、Aダンナが来るまで監視。 その間も

「犯罪者のくせに!」「監禁だ! 警察呼ぶよ!」

等と言って暴れようとしたが制止。
子供は二階で遊んでいた。

会社を早退してきたAダンナは玄関にはいるなり土下座。
話を聞くと、Aは結婚当初から盗癖がありダンナも手を焼いていたそう。
今までは示談にしてきていたが、(私)さんのことを知っても手を出すとは、もう手に負えない。
離婚も視野にいれて話し合うと言っていた。

(刑務所うんぬんは私のダンナがAダンナに話したらしい。きっちりと〆ておいた)

Bさんには口止めしておいたけど、同じ幼稚園のママも何人か現場にいたから、事情説明しないといけないかと思うと頭が痛い。

私が刑務所にいたのは本当だし、Aダンナもそれを知っていてAの盗癖抑止になればと その話をしたらしいが、
Aの脳内では華麗に書き換えられていた。
多分Aは都合のいい単語しか記憶しなかったんだろう。


刑務所にいたのは私が元看守だからだ。バカめ。
 
TAG :
女コピペ
@飲食店
Welcome!
カテゴリ
最新記事
ブログ内検索
最新コメント
月別アーカイブ
記事タグ一覧

意味がわかると怖いコピペ @家・自宅 意味がわかると笑えるコピペ 人間が一番怖い @学校 洒落怖 下ネタ 復讐コピペ 家族系コピペ @会社 @車 @病院 @電車 @山・森林 言葉遊び @PC・ネット 猫コピペ @飲食店 「えっ」シリーズ 長編怖い話 ブラックジョーク @携帯・メール 意味がわかると可哀想なコピペ @海外 @風呂・トイレ @電話 意味がわかると怖くないコピペ 犬コピペ パロディコピペ 化物・神様 @ホテル・宿泊施設 実際にあった事件事故 オチが秀逸なコピペ @廃墟 @スーパー・コンビニ @公園 ギャルコピペ もぅマヂ無理。シリーズ @エレベーター 記事一覧ページ 女コピペ 子どもコピペ 怖イイ話 会社コピペ 虫コピペ 意味がわかると泣けるコピペ @夢 叙述トリック @ゲーム @寺・神社 日本好き系コピペ @トンネル @海 @川・水辺 2chであった怖い話 @自転車・バイク 痛いコピペ 読み物系 伝承怖い話 ナポリタン系コピペ Tさんシリーズ ヒサルキ関連 擬人化シリーズ 宗教系怖い話 意味のないコピペ くねくね関連 @異世界 「軍靴の足音が聞こえてきました」シリーズ タイムスリップ・タイムリープ @遊園地 

リンク
メールフォーム

お気軽にお待ちしています。
管理人に連絡等ございますときにもご利用ください。

◇お名前:
◇増やしてほしいコピペ:

怖いコピペ
意味がわかると怖い
笑えるコピペ
笑えるコピペ2
泣けるコピペ
なごむコピペ
スカッとするコピペ
謎解きコピペ
その他コピペ
◇コメント:

べんぴねこボタン
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
1818位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
202位
アクセスランキングを見る>>
Ranking
QRコード
QR
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。